猿も木から落ちる
  • 読み方
    さるもきからおちる
  • 意味
    優れた専門家でも時には失敗知ることもある
  • 英語
    A horse may stumble though it has four legs
    (4本足の馬もときに転ぶ)
  • 使い方
    プロ野球界でも名手の選手が、素人でもしないエラーをした。 『猿も木から落ちる』だ。
  • 類義語
    河童の川流れ
    弘法にも筆の誤り
  • 対義語
    愚者にも千慮に一得あり
    愚者も一得
    千慮の一得

 

スポンサーリンク

『猿も木から落ちる』の意味

『猿も木から落ちる』の意味や由来を見ていきます。

『猿も木から落ちる』の意味を説明

その分野で優れた人でもミスをすることはあるという意味。

『誰でも間違ることがある』というニュアンスだと少し違います。

あくまで『その道で優れている人』でもミスをすることがあるといった意味になります。

『猿も木から落ちる』とは?由来

『猿も木から落ちる』とは、木登りが上手な猿でも落ちることがあるということ。

どれだけ木登りが上手い猿でも、ときには木から落ちることもあるという意味になります。

『猿も木から落ちる』を英語で表記すると?

直訳すると『Even monkeys fall from trees.』となります。

ただ英語圏で普段からこと言葉が使われているわけではありません。

慣用句で近い意味を持つのは以下の2つになります。

  • A horse may stumble though it has four legs
    4本足の馬もときに転ぶ
  • Even Homer sometimes nods.
    ホーマーでさえ時には居眠りする

 

スポンサーリンク

『猿も木から落ちる』の使い方【例文付き】

次は 『猿も木から落ちる』の使い方を見ていきましょう。

『猿も木から落ちる』を使った例文①

彼ほどの腕前でもミスをすることがある。まさに猿も木から落ちるということだ。

『猿も木から落ちる』を使った例文②

プロ野球の名手が素人でもしないミスでエラーをした。 『猿も木から落ちる』だ。

『猿も木から落ちる』の類義語!同じ意味や似た意味のことわざ

『猿も木から落ちる』と同じ意味・似た意味のことわざは以下の通りです。

類義語
  • 河童の川流れ
  • 孔子の倒れ
  • 巧者の手から水が漏る
  • 弘法にも筆の誤り
  • 権者にも失念
  • 釈迦にも経の読み違い
  • 上手の猿が手を焼く
  • 上手の手から水が漏る
  • 千里の馬も蹴躓く
  • 千慮の一失
  • 知者も千慮に一失あり
  • 天狗の飛び損ない
  • 百足のあだ転び

 

『猿も木から落ちる』の対義語!反対の意味

『猿も木から落ちる』の反対の意味になることわざは以下の通りです。

対義語
  • 愚者にも千慮に一得あり
  • 愚者も一得
  • 千慮の一得

 

『猿も木から落ちる』はゲーム・おもちゃになるほど人気

今回はそんな 『猿も木から落ちる』の意味や使い方・類義語・対義語について見ていきました。

『猿も木から落ちる』は人気のことわざ。

 

ゲームや玩具のシリーズになっているます。

他にも定番のことわざはたくさんあるので、チェックしておきましょう。

定番ことわざ