彼女の足が臭い

彼女の足臭シチュエーション
  • 電車に乗っているとき
  • 車でドライブデートしてるとき
  • 部屋に上げたとき
  • 愛し合ってるとき

 

ぷ~んと臭う納豆みたいなニオイ

自分が好きになった女の子の足がクサかったなんて…

 

大好きな彼女とドキドキしながら一緒に過ごす。

そんなときに足のニオイがしたら、まずは自分の足を疑いますよね?

 

ヤバい俺の足が臭ってるのが彼女にバレるかも!

そう思ってトイレにいって確認するけど、自分の足は無臭.

 

そんなときは彼女の足がニオイの元凶です。

今回は彼女の足が臭いときのスマートな対応。

  1. 彼女へ足が臭いと伝えるときの言い方
  2. 相手に伝えないで彼女の足臭を卒業させる方法

この2つから攻めていきましょう。

スポンサーリンク

① 彼女が足臭いときに上手に伝える3つの言い方

相手に伝える勇気があるなら、そういった関係性があるなら伝えた方が手っ取り早いです。

彼女がキチンと対応してくれれば、明日から彼女の足のニオイに悩む必要もなくなりますよね。

 

でもいくら関係性があるからといって、ズバッと直球で言うと相手を傷つけてしまう可能性もあります。

なるべく間接的に伝えていきましょう。

 

①-1 相手に足が臭いと気づかせる!デート中に会話を誘導

相手を傷つけない伝え方で効果的なのが、相手に気づいてもらう方法。

「足が臭ってるよ」と言わずに「もしかして私、足臭ってる?」と不安にさせます。

 

例えばテレビでバラエティータレントが「足が臭い」というトークをしてたとき。

そんなときにあなたが「足が臭い女なんて一気に冷めるなぁ」とボソッと独り言をいう。

これで相手が不安になれば、次のデートから足臭ケアをしてきてくれるかもしれません。

 

もしくは恋バナをしてるときに、それとなく「前の恋人と別れた理由」に誘導。

そして「いろいろあったけど、急に冷めたのは足が臭かったときかなぁ」とポツリ。

これも相手に足臭ケアを促す一言になります。

 

こんな感じで相手が自分の足が臭いと自覚してないとき。

そんなときは普段の会話からそれとなく気づいてもらえないか考えてみましょう。

スポンサーリンク

①-2 相手に伝えるときは靴や靴下のせいにするとマシ?

次の方法は足ではなく、靴や靴下に責任を擦り付けるという方法。

言われる立場になるとわかりますが、足が臭いよと言われるよりマシだと思いませんか?

「足が臭いよ」⇒『靴がにおうかも…』となるべく柔らかいニュアンスにします。

 

俺もだけど、革靴って臭いやすいんだよね。

靴下って安物だとニオイの原因になるんだって。

こんな感じで靴や靴下に責任を押し付けると、直接言うよりはまだ言いやすいですね。

 

①-3 あくまで体調を気遣う!病気・職場での悩みやストレスにシフト

靴や靴下のせいにしても言いづらいなぁ。

そんなときは彼女の身体を心配しながら、やさしく指摘するという方法もあります。

 

「もしかして最近、疲れてるんじゃない?」

「前にテレビでストレスや病気で臭いが変わるって言ってたんだ。」

「君もニオイがいつもと違う感じがして。仕事が忙しいんじゃない?」

 

こんな感じで足が臭いというテーマではなく、体調や職場でのストレスをテーマに語ります。

これなら「臭い」ではなく「いつもと違う」と柔らかい言い方ができますよ。

スポンサーリンク

【補足】どうしても自分で言えないなら第三者に頼む!親や兄弟・女友達など

彼女に足が臭いというときに、あなたが言いやすく彼女が傷つきにくい3パターンを考えてきました。

もし上記のパターンでは言えないときは、誰かに頼めないか思い返してください。

  • 相手の親と仲がいい
  • 共通の友達がいる

こんなときは、その人も彼女の足のニオイに気づいてるかもしれません。

 

彼女も大好きなあなたに言われるより、他の人に言われた方がマシ。

絶対に秘密を守ってくれる信頼できる人がいたら、その人に頼めないかも検討しましょう。

 

② 彼女に足が臭いとは言えないとき!相手に気づかずできる対策

先ほどの彼女への伝え方を見て、自分では言えそうにないと思った。

それなら相手に言わないで、彼女の足臭を解決する方法を探っていきます。

 

足の臭いの原因は大きくわけて次の3つ。

この3つを彼女に気づかれずに、あなたが治していけないか考えていきます。

足臭の3つの原因
  • 雑菌の繁殖
  • 靴の蒸れ
  • 靴下の蒸れ

スポンサーリンク

②-1 家のボディソープや石鹸を変えて強烈な足臭を予防

彼女があなたの家によく来るなら、石鹸やボディソープを変えるのが有効。

雑菌の繁殖を抑える殺菌成分が含まれたタイプを選びます。

お泊りをしないなら、彼女にプレゼントしても良いですよね。

 

パッケージから出して、別のラッピングをすれば商品名から「体臭用の石鹸」とはバレません。

入浴中に殺菌をして、足の雑菌を繁殖させないようにすれば、あなたを悩ませる足臭も予防できます。

②-2 仕事とプライベートの靴に中敷きをプレゼント!目的はウソをつく

靴の蒸れや雑菌の繁殖を防ぐために中敷きをするのは効果的です。

ただ彼女へのプレゼントで中敷きというのも変ですよね?

 

だからウソをついちゃいましょう。

彼女を傷つけないためです。

 

「前に足が疲れるって言ってたよね?」

「あれからいろいろ調べたんだけど、中敷きをすると疲れにくくなるんだって」

「もしよかったら使ってみて」

 

足臭のためとは言わずに、別の理由で中敷きをプレゼントします。

仕事帰りかデート中か。

 

彼女の足がどんなときにクサいかを思い出して、そのときに履いてる靴に合った中敷きを買いましょう。

(中敷き自体はABC-MARTやダイソーに売ってます)

スポンサーリンク

②-3 5本指ソックスで蒸れを軽減して防臭

靴下も蒸れて汗を増やし、雑菌を繁殖させる原因になります。

そのときに有効なのが5本指ソックス。

1本1本が指を包むので暖かい空気を逃がし、足が蒸れにくくなるんですね。

 

これもウソをついてプレゼントするとバレません。

「5本指ソックスは冷え性に良いらしいよ」

 

女性はだいたい冷え性なので(僕の偏見)、これで渡してもOK。

靴下自体にも防臭効果や抗菌作用があるタイプもあるので、そちらを渡すと効果が発揮しやすいですね。

 

彼女との将来を考えてるなら足が臭いことは伝えた方が良い

今回は彼女の足が臭いときの解決方法を一緒に考えていきました。

まとめ

①相手にクサいと伝えるとき

  • 直接は言わずに、相手に気づかせる
  • 靴や靴下に責任をなすりつける
  • 体調やストレスをテーマにサラッと言う

②彼女に伝えずに解決する方法

  • 家のボディソープや石鹸を殺菌タイプに変える
  • 足の疲れを取ると嘘をついて中敷きをプレゼント
  • 冷え性に良いと嘘をついて靴下をプレゼント

 

これは個人的な考えですが、彼女との未来を真剣に考えてるなら言った方が良いです。

もし言わないなら、あなたがずっと悩み続けることになるので。

 

でももし将来のこととかは考えずに、今の楽しい時期だけを過ごしたい。

そんなときは相手を傷つけるリスクを背負う必要もないと思います。

ズバッっと言えたら楽ですけど、その分だけ彼女が傷つくかもしれません。

 

まずは相手を傷つけずに解決できないかを考えていきましょう。

そのために今回話した内容を参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク